早く短期間でお金を貯める貯金術、お小遣いをすぐに貯められる節約術、お金を簡単に貯められる稼ぎ方をご紹介しています。小学生・中学生・高校生・大学生必見!

短期間で早くお金を貯める方法!お金を稼ぐ方法や節約する方法は?

高校生がお金を使わずに節約する方法は?

高校生がお金を使わずに節約する方法は?②

投稿日:

高校生がお金を使わずに節約する方法の第2弾をお届けします。

前回の節約する方法はお読みいただけましたでしょうか。

今回も実際の経験を元にしたとても貴重な内容となっています。

節約する方法は人の体験談を参考にしたほうが効率的です。

お金をしっかり貯めていくためにも参考にしてみてくださいね。

 

20代女性
高校生になると、一気に友達も増えて交遊費を使わなければならない機会がたくさんあると思います。
しかし、学生難民とも今言われていますので、普段からの節約がとても大事です。

節約方法としては、遊ぶ場所をファミレスなど、ドリンクバーだけならまだしもあまり高くつく所に行かないようにすることです。
オススメなのは、カラオケで今しか使えない学割をふんだんに使い、カラオケオールなどをして遊ぶなどの工夫をしましょう。

また、同じ高校生ならお金がない状況も共有できると思いますので、一緒に節約生活を楽しんでくれるでしょう。
また、ファミレスでのドリンクバーで友達と勉強や宿題をするのもオススメです。
混んだらでなければいけませんが、迷惑のかからない範囲でしたら、遊びとして捉えてもいいと思います。

また、映画なども学割が使えますのですごくお得ですし、時間が2時間くらいあるので、学校終わりにみにいくのも十分なくらい時間を潰すことができます。
あまり高いご飯屋さんなどは行かずに賢くお金のやりくりをしていかなくてはならないので、毎日の積み重ねが大事です。
また、お金が貯まったら友達とも旅行に行けますし、普段は我慢が大事だと思います。

 

30代女性
高校生の私生活で節約をするには、1にも2にもお金を使わないことを意識する事です。そして1番ネックになってくるところは「人と比べてしまう」です。

まず今自分の生活でお金を払って使っている順番に書き出してみてください。文房具、友達と遊ぶ時のご飯や服、交通費、ネイル、美容室、ゲームの課金…人によって順番はバラバラでしょう。

まずはじめに質を落とせるか落とせないかを考えてみます。なにがなんでもゲームにハマっている子はは、ゲームの課金を減らすかなくす。無理な子はコンビニでウェブマネーを購入するとバンバン課金を防ぐことが出来ます。

使うものは安い時に買う。服は同じデザインをプチプラで探しましょう。組み合わせでなんとでも可愛くなります。ネットでおしゃれなプチプラコーディネートのブログがあるので参考にしてみましょう。ご飯も入ったお店で1番安いものを頼む。そしてポイントは「私が食べたくてこれを買った」と思い込みとっての美味しく食べることです。ご飯は楽しくおいしく食べましょう。

そして交友関係を整理すると良いでしょう。みんな大事だから選べないよーという子は1番仲良くなりたい人を決めて、この子が行く時は行く。この子が行かないなら行かない。と心の中で決めておくと良いでしょう。友達に自分をよりよく見せたい高校生はお金を渡せばあるだけ使える年代です。その限られたお金を今使い方を覚えることで必ず将来の役に立ちますので、節約今から頑張ってみましょう。

 

30代後半女性
高校生になると、交際費にお金がかかるようになります。友達付き合いも広がりますし、恋人がいるとさらにお金もかかります。友達やデートで外食が多いという場合には、地元のクーポン雑誌でよく行くお店のクーポンをチェックしておくと節約することが出来ます。

飲食店のアプリも割引券がついているため、よく行くお店はスマホにダウンロードしておきましょう。遊園地などのチケットも事前にネットで株主優待券などを入手しておくと、自分だけではなく友達の分も割引になって喜ばれます。

高校生になると外見を飾るために出費が増えだします。美容費にもお金がかかりますが、美容院はカットモデルをすると通常より安いあるいは0円でカットしてもらうことも可能です。まだ見習い美容師さんがカットすることが多いので、仕上がりはイマイチということもありますがヘアスタイルを変えたいだけならカットモデルでも十分です。

女の子の場合メイク用品などお金のかかることも多いのですが、メイク用品はネット上にあるモニターに応募するとブログやSNS掲載を条件に当選します。ブログを持っているのなら応募するとお得です。衣類は節約が難しいのですが、フリマアプリなどを利用して状態の良いものを購入して、どうしても欲しいものだけは店頭で購入するなどでかなり節約できます。

 

40代男性
なかなかお金の扱い方というのは学校では教えにくいジャンルになります。特に公立学校では学生の家庭環境も多用ですから、お金を授業で学ぶというのは繊細な要素があります。

しかし親の立場からすると、せっかくお小遣いをあげたりもらったりしても無駄にしか思えないことに使っていてもったいなさを感じてしまうこともあるはずです。将来もっとお金の必要な場面が多々出てくるはずでしょうから、節約をしたりお金の大切さを学んでもらいたいものです。

もちろん学生ですし、友人たちとの付き合いもあるので、一定の支出があるのは理解をしています。それでも毎月少額ずつでもいいので本人が主導になってコツコツと貯金を続けるべきです。

そのために貯金専用に銀行口座を開設させてあげ、毎月の余ったお小遣いを無駄に使わない意識付けをしてあげましょう。その口座が子供自身のためのものであり、自分で管理をしてもいい、更にはいかにすれば資産活用できるかというお金の勉強の手段としても役立ててあげることもできます。

お小遣いの使い方が悪いことを注意すると子供との関係性が悪くなります。そこで子供が意識してお金を残す、貯金に回そうとすることをさりげなく手助けしてあげましょう。

 

高校生がお金を使わずに節約する方法パート2でした。

いかがでしたでしょうか。

パート1に続き、こちらもとても大事なことが書かれていましたね。

高校生の時にしっかりマネーリテラシーを身につければ、

将来必ず役に立ちます。

お金の知識、お金への向き合い方、上手な使い方や貯め方、

これらを身につければ周りの人よりもはるかに賢く大人になれますよ。

今回の内容を参考に、上手にお金を節約しながら効率的に

お金を貯めていってくださいね。

ほかにもお金を貯める方法や稼ぎ方などを載せていますので、

そちらも読んでみてくださいね。

-高校生がお金を使わずに節約する方法は?
-, , ,

Copyright© 短期間で早くお金を貯める方法!お金を稼ぐ方法や節約する方法は? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.